株式会社夏目デザイン
株式会社夏目デザイン

BLOG

「長期優良住宅に認定されるとどんなメリットがあるの?」

2019.10.03 長期優良住宅

今回のテーマは「長期優良住宅に認定されるとどんなメリットがあるの?」です。

前回はそもそも長期優良住宅ってどんな住宅なのかをご説明しました。

みなさん、覚えていますか??

 

長期優良住宅とは、

 

①地震に強い!(耐震性)

②壁には隅々まできっちりと断熱材!

 窓は断熱性能に優れたもの!(省エネルギー性)

③柱や梁などの木材を白アリから守る!(劣化対策)

④計画的に外壁を塗り替える!

 水道管の取り換えが容易!(維持管理容易性)

 

こういった4つの基準を満たした家のことをいいます。

 

そうそう、なが~く安心して暮らせる住宅のことでしたね。

この基準を満たすことで、さまざまなメリットを受けることが出来るのです。

 

それでは、メリットを詳しく見ていきましょう!

 

 

メリット①

良質な資産価値を明確にできる!!

長期優良住宅の認定を受けるには、上記4つの基準を満たす必要があります。

そのため、

 

長期優良住宅 = 高い性能価値のある住宅

 

ということになります。

長期優良住宅でない住宅と比べ、資産価値があがるのです。

 

ということは、もしも・・・何年後かに売りに出すようなことがあっても

一般の住宅と同じ築年数でも「長期優良住宅」のほうが高く売れる!ということになるのです。

 

どうせ家を建てるなら、価値のあるものにしたい!

みなさん、同じ考えですよね?!

 

 

メリット②

税制が優遇される!!

税制といっても色々あります。

では、実際に家を建てるときにどんな税金があるのかご存知でしょうか?

 

建てるときにかかる税金は

・印紙税

・登録免許税

・不動産取得税

 

家を建てた後にかかる税金は

・固定資産税

・都市計画税

 

この中でウェイトが高いのは、

登録免許税・不動産取得税・固定資産税・都市計画税といったところでしょうか。

 

その中の3つ、

「不動産取得税」「登録免許税」「固定資産税」

に優遇措置がされるのです。

 

それでは各税金について詳しく見ていきましょう!

 

◎不動産取得税

これは、簡単に言うと不動産を取得したときに発生する税金です。

 

例:Aさんの新築のお宅の場合

固定資産税評価額が5000万円でした。

 

もし、長期優良住宅でなかった場合

控除額が1200万円となるため、

(5000万円 - 1200万円)× 3% = 114万円

114万円が不動産取得税としてかかります。

 

これが、長期優良住宅の場合

控除額が100万円も増え、1300万円となります。

計算すると・・・

(5000万円 ‐ 1300万円) × 3% = 111万円

 

大きな金額のやり取りの中で、えっ、たった3万円のちがい?と思いがちですが、

できれば、少しの金額でも節約したいところです。

何かと物入りのときに、3万円はうれしいですよね?

 

◎登録免許税

これは、住宅を新築すると必要になる所有権保存登記を行うときにかかる税金です。

 

例:Bさんの新築のお宅の場合

固定資産税評価額が4000万円でした。

 

もし、長期優良住宅出なかった場合

4000万円 × 0.15% = 6万円

 

これが、長期優良住宅の場合

4000万円 × 0.1% = 4万円

 

こちらもわずかですが、お得になりますね。

 

◎固定資産税

不動産を取得すると、必ず、毎年かかってくる税金ですよね。

 

長期優良住宅に認定されると、

なんと

5年間

税金が2分の一に減額されるのです。

 

毎年かかる税金が少しでも安くなるなんて、なんてお得なんでしょう!!

しかも半額になるのです。

 

 

メリット③

住宅ローンがお得!

 

◎金利がお得!

これは「フラット35S」(優良住宅取得支援制度)で借り入れを行うときに優遇されるものです。

 

長期優良住宅に認定されると、

なんと

10年間

金利が0.3%に引き下げされるのです。

 

チリも積もれば山となる。

少しの金額でも、10年間の積み重ねは大きくなること間違いなし!

ですね。

 

◎住宅ローンの控除制度がお得!

一般住宅の控除額

40万円

10年間で考えると 400万円

では、

長期優良住宅の控除額は

50万円

10万円も控除額が増えるのです。

ということは

10年間で500万円も優遇されるのです。

一般住宅との差は

なんと

100万円!

にもなるのです。

 

さて、長期優良住宅のメリットを見てきましたが、

みなさん、どう感じられたでしょうか?

 

消費税も値上がりした今、

少しでも節約できるところは

節約していこうとお考えの方は多くいらっしゃると思います。

日々の生活を節約していくのもひとつの手ですが、

こういった、『補助金』を賢く利用し、

賢いお金の使い方をしていくということも

とても大切なことなのではないでしょうか?

 

ぜひ、『長期優良住宅』を一度ご検討ください!!

夏目デザインは、長期優良住宅施工実績多数あります。

面倒な補助金申請も代理で行っています。

 

詳しくは、夏目デザインまで、お気軽にどうぞ。

長期優良住宅に詳しい、一級建築士がとことんご説明いたします。

どんな疑問、質問でも、お気軽にお問合せください!

お問い合わせはお電話、お問合せフォームで受け付けしております。

 

TEL:0532-55-6341

※スマホの場合、タップするとつながります。

 

お問合せフォームはこちら

 

次回のテーマは、『長期優良住宅の補助金申請って難しいの?』です。

補助金申請って、なんとなくめんどくさい、忙しいから、と

敬遠しがちですが、実際にどんな書類が必要なの?

どこまで準備すればいいのといった疑問にお答えします。

どうぞお楽しみに!